前へ
次へ

広い自動車学校の方が慣れやすい

自動車学校で教習を受ける時、仮免許が取れるまでは自動車学校内の施設を利用します。
一応道路や横断歩道等がありますが、もちろんそれらは一般の道路ではありません。
信号なども動いていますが、正式なものではありません。
あくまでも学校の中に作られた施設になります。
学校によっては都市部の真ん中にあるところもあり、あまり広くないところもあります。
一応最低限の教習は受けられるのでしょうが、仮免許が取れた後に結構苦労します。
そこで広い自動車学校を選ぶようにすると良いかもしれません。
郊外など敷地に余裕があるところにあるため、非常に広さを感じます。
道路なども一般の道路の幅などを意識して作られているので、仮免許を取得した後に路上教習を受ける時、違和感なく走ることができます。
たくさんの教習車が一緒に走行をするのも実際に路上を出た時の不安を消してくれるかもしれません。
学校内の施設でありながら、長い直線などが用意されているところもあります。

Page Top