前へ
次へ

自動車学校へ入るための必要資格と必要なもの

自動車学校へ入校手続きを行うために、いくつか持って行くものがあります。
まずは住民票です。
発行から3カ月以内で、本籍地が記載されているものです。
コピーは不可。
忘れた場合は手続きができないこともあるので、忘れないようにしましょう。
2つめは身分証明書です。
健康保険証、パスポート、住民基本台帳カードのいずれか1点を準備しましょう。
すでに免許証をお持ちの方は、免許証で大丈夫です。
3つ目は印鑑。
認印で結構です。
そして入校時必要金です。
入校前には必要なものを、もう一度確認してくださいね。
実は自動車学校へは誰でも入校できるというわけではありません。
入校資格があります。
年齢が満18歳以上であること。
視力が両眼で0.7以上、片眼で0.3以上であること。
もちろんメガネやコンタクトレンズの使用はできます。
赤色、青色、黄色が識別できること。
これは信号機の色を識別するために必要です。
そして聴力、運動能力に問題がないこと。
以上が条件となります。
視力に関して、普段からメガネやコンタクトレンズをされている方が多いと思います。
入校手続きへ行かれるときは、メガネ等も持っていきましょう。

Page Top